スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

スイカバー(3日目)


最近寒くてたまらんですね!
2月だから仕方がないですが急に冷え込まれると寒がりな僕には辛いです。

でも作業は毎日少しずつでもするように心がけております。



では今日の進捗です。



DSC_0844.jpg
ザクはいらないので作りません と前々回に書いたのですが
やっぱり可哀想なので作ってあげることにしました。

ラスボスにやられ、頻死のザク・・・・・・・
薄れゆく意識の中、最後の希望である主人公のGMに全てを託す。
「お前なら・・・・・勝てるさ・・・・・・・・
  さあ・・・・・撃つんだ・・・・・・銀河爆砕(ギャラクシアンエクスプロージョン)を・・・・・・!!」




DSC_0846.jpg
項垂れて、残す命もあとわずかですがGJしてGMにエールを送ります。






DSC_0847.jpg
やっぱりラスボスの断末魔の描写も「熱血ロボアニメ」では押さえておきたい要素です。
なのでラスボスと言えば我らのパプティマス様、ということでパプティマス様を取りあえず背景紙に張り付けてみます。

う~ん、深く考えずパプティマス様の画像を印刷して貼りつけただけなので
右1/3くらいのスペースががら空きで違和感があります。


明日また画像編集したものを貼り付けてみようと思います。


取りあえず今日はこれで全体像を見てみましょう。





DSC_0842.jpg
お、なかなか熱い感じになってきましたね!!

台座の手前側が少しさびしいのでGMの周囲の岩盤をめくれ上がらせたいところなんですが
あんまりこちゃこちゃやりだすとまたタイムオーバーになっちゃうので今回は当初のプランのみの工作でやっていきます。



土曜日にはサフと本塗装をだいたい済ませてしまいたいところです。








さて、話は変わりまして
ちょっと前に「電脳コイル」というアニメをまとめて見ました。
確か僕が高校生の時に放送していたんですが当時は全然興味がなくて
TVをつけてみたらたまたま放送してるから見ようかな 程度でした。
ただの「のほほん系アニメ」で大して面白くないんだろうなぁ、とか思っていたんですが
プラモデル製作時に流し観してると


<序盤>
「あれ、なんか世界観が面白いし のほほんとしてはいるけど考えさせられるアニメだな」



<中盤>
「え? え? 何々!? なんかおもしろくなってきたやんけぇぇぇぇぇ!」



<終盤>
「そういうことやったんか! 伏線も回収してるし世界観の説明も説得力あって納得や!
 今後どうなっていくのか視聴が止まらないYO!」



<最終回>
「な、なんていい話なんや・・・・・・
 こんな心に残るアニメは久しぶりにみた・・・・・・・」



と、予想のはるか上を行く面白さだったので
ついついプラモ製作を中断して一気観してしまいました。



中学生の時に見た「エウレカセブン」は、最終回を見て
かなり陰鬱な気分になって学校に行くのが何週間か嫌だったんですが
今回は最終回観た後のすっきり感がすごいです。(まぁ当時は14歳くらいだったのもありますが)

今思い返すと中学生の時の僕はエウレカに恋していたのかもしれませんね。




というわけで、
電脳コイル お勧めですので観ていない方は是非観てください!



それでは、本日はこれで。
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

黒猫

Author:黒猫
主にプラモのブログです。

最新トラックバック
カウンター
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。